FC2ブログ
生命力と園芸
 
「人間の中にある生命力を認めると、医学は大工仕事
より園芸に近いものになります。」
「すぐれた庭師が一本のバラについて学ぶように、
人間も自分の生命力を知り、学ぶことができます。
バラの花そのものを作った庭師はいません。」
           医師 レイチェル・ナオミ・リーメン 

 この言葉が書かれた本を読んだのは、おそらく
15年くらい前のことですが、私の心の幹の一部に
なっています。離島医を目指してがむしゃらに
働いていた時には見えなかった医学の「園芸的」
な面に惹かれているこの頃です。

 バラが先にあり、医師はその花が壮麗に咲ける
よう手助けするに過ぎない、というわきまえを
改めて大切にしたいと思います。
 
2019-03-19 22:20 | 心に響くことば | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く




管理者にだけ表示
Trackback
Trackback URL:http://lamblamp.blog136.fc2.com/tb.php/34-8f113b76
10